HOME記事ヒメボタル観測状況 2020年7月9日(木)晴(星空)

ヒメボタル観測状況 2020年7月9日(木)晴(星空)

観測場所 折爪岳山頂 九戸村エリア
ホタルの数(推定) ヒメボタル 大多数
観測時間 19:10~20:55
気温 19℃~17℃
やませ
協力員のコメント

・日中の27.5℃の気温が日が沈むと一気に下がり、久々の星空もうらめしく期待のホタルの数は少なかった。
・人出、カメラの数、車の台数とも今期最高でした。
・ホタルも3密を気にしてか活動に異変行動があった。飛遊が遊歩道の上下線を界に時折右回り、左回りに分断された。光の流れが円形を崩して上下の激しい流れも見せた。
・20:40頃の終盤になり、数が少なくなって、いつもの光の流れを取り戻すことが出来た。

・舗装道路上からも気になる、カメラの光「モニター」「赤色光」「フラッシュ」を周囲に見せない配慮に、ご協力して下さい。


※本情報は、ヒメボタル愛好家の皆様のご協力により、提供しているものです。
 

●観賞コースマップ map.pdf (PDF 112KB)

※観賞時の注意点
・新型コロナウイルス感染症への対策を講じて鑑賞する(マスク着用、2メートルの間隔をあける等)
・ホタルの観賞スポットでは極力ライトを使用しない(やむを得ず足元を照らす際は、赤色灯もしくは赤いフィルムを貼った最小限の光源を使用してください。)
・大きな音を鳴らさない
・ホタルを捕獲しない
・長袖、長ズボン、長靴等を着用する
・カメラやスマホ等の液晶モニターの光を周囲に見せない配慮をする。
・カメラの三脚設置等の作業は、明るい内に行う。(晴れている日で、19:00位迄が目安)
ヒメボタル観賞される皆様へ Ver2.pdf (PDF 109KB)

カテゴリー

地図

ページのトップへ戻る