HOME記事ヒメボタル観測状況 2020年7月20日(月)曇のち星空

ヒメボタル観測状況 2020年7月20日(月)曇のち星空

観測場所 折爪岳山頂 九戸村エリア
ホタルの数(推定) ヒメボタル 多数
観測時間 18:40~20:55
気温 20℃~20℃
やませ
協力員のコメント

・気温20℃と今季最高。湿度低く虫も少ない。風霧なしの絶好日。
・明るい内に昨夜以上にカメラも林立。観賞者も多く早い入山。
・19:17 あじさいの葉の裏で光るホタルを、盛岡から来たという親子が見つけた。
・19:40 昨夜より幾分遅れに本格的な活動に移るが、予想通り全体的に弱く薄い。局所的に濃い場所の知らせがあるが活動時間が短く終わる。
・20:00 車の往来が今季一番に激しい。観賞者もカメラマンもヘッドライトの洗礼に呆れる。
・遊歩道内の観賞はホタルとの距離は遠い眺め。
・道路上からのホタルは薄くても近い。20:30過ぎの発光の強くなった時の観賞は見逃すことができない。
・ポイントは2つ。
 遊歩道①入口路上から30m程の間に飛ぶ円形の流れ
 遊歩道②入口路上から山側の眺め

※本情報は、ヒメボタル愛好家の皆様のご協力により、提供しているものです。
 

●観賞コースマップ map.pdf (PDF 112KB)

【観賞時の注意点】
・カメラやスマホ等の液晶モニターの光を周囲に見せない配慮をする。
・ホタルの観賞スポットでは極力ライトを使用しない(やむを得ず足元を照らす際は、赤色灯もしくは赤いフィルムを貼った最小限の光源を使用してください。)
・ホタルを捕獲しない
・長袖、長ズボン、長靴等を着用する
・カメラの三脚設置等の作業は、明るい内に行う。(晴れている日で、19:00位迄が目安)
・新型コロナウイルス感染症対策を講じる。(マスク着用、人との距離確保)

ヒメボタル観賞される皆様へ Ver2.pdf (PDF 109KB)

カテゴリー

地図

ページのトップへ戻る