HOME記事九戸村新型インフルエンザ等対策本部からのお願い

九戸村新型インフルエンザ等対策本部からのお願い

 令和3年3月21日をもって全国で緊急事態宣言が解除されました。しかし、新規患者数が下げ止まり再拡大の傾向がみられる地域もあります。特に、隣県の宮城県では、過去最多の新規感染者数が報告され、宮城県と仙台市が独自の緊急事態宣言を発出しています。これから、年度末・年度初めの人が集まる機会が多くなり感染リスクが高まる場面が増える時期であることから、改めて村民の皆様にご協力を頂きますようお願いいたします。

20210331 九戸村新型インフルエンザ等対策本部からのお願い.pdf (PDF 85.2KB)

カテゴリー

ページのトップへ戻る