HOME記事九戸村再生可能エネルギー導入策定業務委託に係るプロポーザル募集について

九戸村再生可能エネルギー導入策定業務委託に係るプロポーザル募集について

九戸村再生化のエネルギー導入策定業務委託に係るプロポーザル募集要領

九戸村再生可能エネルギー導入計画策定業務委託に係るプロポーザル募集要領

1 目的
九戸村では、2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指すため、本村の地域特性を踏まえた温室効果ガス排出量の削減と省エネ化・再エネ導入によるエネルギー自給率100%以上を目指すための計画を策定する。
このため、公益財団法人日本環境協会公募の「二酸化炭素排出抑制対策事業費補助金」を活用し、調査及び計画策定業務を公募型プロポーザル方式により事業者から提案を募ることとする。
  
2 業務の概要
(1) 業務の名称
九戸村再生可能エネルギー導入計画策定業務(以下「本業務」という。)
(2) 業務の内容
別紙「九戸村再生可能エネルギー導入計画策定業務仕様書」(以下「仕様書」という。)のとおり
(3) 委託期間
契約締結日の日から令和4年1月28日(金)まで 
(4) 事業費上限額
金9,999,000円(消費税額及び地方消費税額を含む。)

3 委託予定者の選定
・本業務の委託予定者の選定は、事業の実績、目的及び内容に最も適した者を選定するために、公募型プロポーザル方式によって行う。
・提案事業者が複数の場合、別途開催する審査委員会により選定する。審査及び選定基準は下記のとおりとする。
【企業評価】 

事業実績 10点

【企画提案書評価】

  ①基礎データ収集方法について 15点
  ②エネルギー消費実態調査について 15点
  ③住民・事業者意識調査方法について 15点
  ④九戸村における再生可能エネルギー導入シナリオについて 15点
  ⑤木質バイオマスエネルギーに特化した導入シナリオについて 15点
  ⑥計画策定方法について 15点

4 提案募集事スケジュール
 (1) 公告日
   令和3年8月6日(金)
   (2) 質問の受付
   令和3年8月20日(金)17時まで
   (3) 質問の回答
   令和3年8月25日(水)
 (4) 企画提案書等提出期限
   令和3年8月27日(金)17時まで
 (5) 審査委員会開催
   令和3年8月下旬予定
 (6) 選考結果公表及び通知
   令和3年9月上旬予定

5 参加資格
本プロポーザルに参加できる者は、次の要件を全て満たすものとする。
(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。
(2) 企画提案書類等提出期限日以降において、会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立てがなされている者(更生手続開始の決定を受けている者を除く。)又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく民事再生手続開始の申立てがなされている者(再生手続開始の決定を受けている者を除く。)でないこと。
(3) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及び同条第6号に規定する暴力団員でないこと。
(4) 過去に同様の調査及び計画策定の実績を有すること。
(5) 技術士建設部門(建設―都市及び地方計画)の有資格者を管理技術者として配置できる体制にあること。
 
6 質問の受付及び回答
提出書類等の質問については、その旨を記載した質問書(任意様式)により、電子メールで提出のこと。
この場合、「九戸村再生可能エネルギー導入計画策定業務に係る質問」とすること。なお、電話及び口頭による質問には対応しない。
(1) 質問の提出先
九戸村IJU戦略室 担当:関口 宛
メールアドレス:m-sekiguchi@vill.kunohe.iwate.jp
(2) 質問の受付
令和3年8月20日(金)17時までに質問書(任意様式)を送信のこと。
(3) 質問に対する回答
令和3年8月25日(水)17時頃までに、質問の提出があった者に対し、電子メールで回答する。

7 企画提案書等の提出
(1) 提出書類
公募型プロポーザルへの参加希望者は、次に定める書類に必要事項を記載のうえ提出のこと。
ア 企画提案書(様式第1号)
※記載留意事項
・企画提案書下部に通しページ番号を振ること。
・記載内容は簡潔明瞭とし、専門用語、略語等は、注釈すること。
・頁数は冗長とならないこと。
イ 事業費用見積書(様式任意)
ウ 確約書(様式第2号)
エ 会社の概要がわかる資料等
オ 関連事業の受託実績調書(様式任意)
カ 業務実施及び連絡体制表(任意様式)
・本業務を実施するに当たり、管理技術者及び主任担当者を必ず明記し、本業務に携わる全ての者の過去5年間の関連業務実績及び保有資格等を記載のこと。
(2) 提出期限等
ア 提出期間
令和3年8月27日(金)17時まで必着のこと。
イ 提出部数
正本1部 副本3部
ウ 提出場所
九戸村IJU戦略室(九戸村役場3階)
エ 提出方法
郵送とすること(新型コロナ防止の観点から書類持参には対応しない。)
【宛先】〒028-6502
    岩手県九戸郡九戸村伊保内10-11−6
       九戸村IJU戦略室 担当:関口 宛
【メール】m-sekiguchi@vill.kunohe.iwate.jp
オ その他
・提出された企画提案書等は返却しない。なお、提出された書類は、この提案以外の目的では使用しない。
・企画提案書等の受理後の差し替え、追加、削除等は一切認めない。
・次のいずれかに該当する場合は、提出された企画提案書等を無効とする。
 ・提出期限を過ぎて提出された場合
 ・提出書類に虚偽の記載があった場合
・審査の公平性を害する行為があった場合
・見積金額が事業費上限額を超えている場合

8 審査について
・書類審査とする。
・審査の結果は、提案のあった全ての事業者に通知する。
・審査の結果、最も評価の高かった者を選考するものの、事業者の都合等により、委託契約を締結できない場合は、次に評価の高い事業者を選考する。

9 その他
・企画提案書等の作成、応募、本プロポーザルに要する費用は、全て応募者の負担とする。
・企画提案書の提出後に辞退する場合は、辞退届(様式任意)を届け出ること。

 

関連データ

【プロポーザル募集要領】九戸村再生可能エネルギー導入計画策定業務委託に係るプロポーザル募集要領.pdf (PDF 122KB)

【様式第1号】九戸村再生可能エネルギー導入計画策定業務企画提案仕様書.docx (DOCX 28.7KB)

【様式第2号】確約書.doc (DOC 12.5KB)

 

 

カテゴリー

ページのトップへ戻る