HOME記事新型コロナウイルス感染患者数の公表について

新型コロナウイルス感染患者数の公表について

 令和3年4月23日に国による緊急事態宣言が発令されて以来、8月12日に発令された岩手緊急事態宣言は9月16日をもって解除となり、また、9月30日には国における緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置の全てが解除となりました。
 この間、村民の皆様や来村頂いた皆様より、万全な感染症対策にご協力を頂いたことが感染拡大の抑制につながったものと感じております。
 また、コロナワクチン接種につきましては、高齢者では約9割、12歳~64歳では約3割の皆様が2回の接種を終えられており、11月末までに希望者全員の接種が完了するよう取り組んでいるところです。
 しかしながら、コロナウイルスは完全には無くならないと言われていることから、今後におきましても継続した感染症対策をお願いする必要があります。
 村といたしましては、当村の正確な感染者数を公表し、効果的な感染拡大防止に資することを目的に、令和3年9月末までの感染患者数を下記のとおり公表いたします。

 九戸村における新型コロナウイルス感染患者数  9人 (令和3年9月末現在)

カテゴリー

ページのトップへ戻る