HOME記事「避難勧告等に関するガイドライン」の改定

「避難勧告等に関するガイドライン」の改定

 国の中央防災会防災実行委員会「平成30年7月豪雨による水害・土砂災害から避難に関するワーキンググループ」において、平成30年7月豪雨を教訓とし、避難対策の強化について検討し、昨年12月に「平成30年7月豪雨を踏まえた水害・土砂災害からの報告のあり方について(報告)」が取りまとめられました。報告の内容を踏まえ、「避難勧告等に関するガイドライン」が改定され、2019年出水期より警戒レベルを用いた避難情報が発令されます。

《変更前》             《変更後》

「避難準備・高齢者等避難開始」 → 「警戒レベル3 避難準備・高齢者等避難開始」

「避難勧告」          → 「警戒レベル4 避難勧告」

「避難指示(緊急)」      → 「警戒レベル4 避難指示(緊急)」

        新設      → 「警戒レベル5 災害発生情報」

チラシ1.jpgチラシ2.jpg

警戒レベル.pdf (PDF 2.79MB)

詳細については、内閣府のHPをご覧ください。

http://www.bousai.go.jp/oukyu/hinankankoku/h30_hinankankoku_guideline/index.html

 

カテゴリー

ページのトップへ戻る