HOME記事避難所における新型コロナウイルス感染症対策へのお願い

避難所における新型コロナウイルス感染症対策へのお願い

 新型コロナウイルスへの感染が全国的に蔓延している状況において、人の集中する避難所は感染リスクが高まります。村では可能な限り衛生環境の確保、予防対策に努めてまいります。村民の皆様におかれましては、日頃から避難に備え食料、水等の備蓄確認、また、感染予防に留意し、災害が発生した際は冷静な行動、判断ができるようご協力をお願いします。

自分の暮らしている地域が危険かどうか確認をする

 防災マップにより、自分の暮らしている地域が土砂災害警戒区域や浸水想定区域か確認してください。区域外だからといって安全な場所とは限りません。日頃から危険な場所がないか確認をしましょう。

親戚や友人の家などへの避難を検討する

 避難所が過密状態になることを避けるため、可能な場合には、安全な地域にお住いの親戚や友人の家に避難するなど、避難所以外の場所への検討をお願いします。

避難所に持っていくもの

・マスク(マスクがない方は鼻と口を覆える大きさのタオルなどが代用できます)

・アルコール消毒剤(ウエットティッシュなど)

・体温計

・ハンカチ又はタオル

・衛生用品

・常備薬

・水、食料(3食分程度)      など

手洗い等の感染対策の徹底

 避難所では頻繁に手洗いをするとともに咳エチケットなどの基本的な感染対策をお願いします。感染を防ぐため手洗い場などには手拭きタオルなどは設置しません。ハンカチ等忘れずにお持ちください。

避難所内での換気、スペースの確保

 感染対策のため、避難所ではこまめに換気をいたします。また、避難者同士(家族間)が密接することがないよう、スペースの確保をお願いします。なお、避難所内のレイアウトによりご不便をおかけすることがありますがご協力お願いします。

 

カテゴリー

ページのトップへ戻る