岩手県九戸村

HOME記事令和5年度九戸村移住定住コーディネーターの募集について

令和5年度九戸村移住定住コーディネーターの募集について

1.移住定住コーディネーターの活動内容

 全国的に人口減少や少子化が問題になっている中で、岩手県内陸部の唯一の村である九戸村の状況はより深刻であり、空き家対策や担い手対策も課題となっています。このため、移住定住や就職の希望者に向け九戸村をPRし、その住居や仕事を含めた相談に対応しながら、空き家や求人情報の実態把握や紹介など、次の業務を行う移住定住コーディネーターを募集します。

(主な業務内容)

① 九戸村への移住定住の相談対応

② 九戸村内の住宅情報の収集及び提供

③ 九戸村内の空き家対策(実態把握、所有者の意向確認、利活用の検討等)

④ 九戸村内の求人情報の収集及び提供

2.募集人数

若干名

3.採用・活動開始時期

令和5年4月3日(月)

4.募集対象者

⑴ 令和5年4月1日時点で22歳以上の方

⑵ 普通自動車免許を有する方(AT限定可)

⑶ パソコンの基礎的なツール(Word、Excel、メール等)を操作できる方

なお、地域おこし協力隊とは異なり、住所要件はありません(九戸村内の方も応募可能です。)。

5. 勤務・雇用条件

⑴ 雇用形態

九戸村移住定住コーディネーターとして村が委嘱し、役場に事務局を置く九戸村地域おこし協議会が雇用します。

⑵ 主たる勤務場所

九戸村役場又は公共施設

⑶ 雇用期間

1年間

ただし、相互に更新を希望する場合は、1年毎に更新します。

⑷ 勤務日及び勤務時間

週5日、8:30~17:15(昼休憩1時間)

ただし、業務都合により、土日祝日又は夕方以降の勤務が必要となる場合もあります(その場合は、振替休日又は振替時間休を取得していただきます。)

6.給与・福利厚生

⑴ 報酬月額

月額 201,400円(賞与2回あり)

有資格者・経験者の場合は、月額 228,500円(賞与2回あり)

(ただし、宅地建物取引主任資格を有する方、不動産取引業又は住宅建築業の仕事に3年以上従事した経験を有する方に限ります。)

⑵ 社会保険

① 九戸村地域おこし協議会との雇用契約の場合は、同会が健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。

② 個人への委託契約の場合は、個人で国民健康保険・年金に加入となります。

⑶ 住居

村内のアパート等をあっせんします。

⑷ 活動車両

業務に際し、借上車両の貸し出しを行います。

⑸ 兼業従事

次の条件により、兼務を許可します。

① 事前に兼業許可申請を行い、許可を受けること。

② 業務に関連又は自身のスキルアップに資する内容であること。

③ 業務時間外に行い、兼業における責任は自身で負担すること。

7.申込方法・申込締切

⑴ 提出書類

令和5年度九戸村移住定住コーディネーター応募用紙 (DOC 44KB)

⑵ 書類提出先

〒028-6502

岩手県九戸郡九戸村伊保内10-11-6

九戸村役場IJU戦略室 あて

⑶ 提出期限

令和5年2月10日(金)とし、当日必着のこと。

8.選考審査及び採用方法

⑴ 書類審査により、1次選考通過者を決定し通知します。

⑵ 1次選考通過者を対象に、応募用紙提出締切日より1週間から2週間後を目安に面接を行います。

⑶ 面談は九戸村内で行うこととします。なお、コロナ感染拡大等の諸事情により、どうしても来村できない場合は、オンラインで面談を行うことがあります。

⑷ 上記の面談を踏まえ、採用の可否及び業務内容を決定し、通知します。

9.着任方法

⑴ 着任に係る引っ越し費用(着任交通費、荷造・運搬費)は、20万円を限度に村が経費を補てんします。

⑵ 別途辞令交付の日程をお知らせしますので、それまでに引っ越しや住民票の異動を完了してください。

10.募集要項データ

令和5年度移住定住コーディネーター (PDF 112KB)

11.お問合せ先

九戸村役場IJU(いじゅう)戦略室 交流発信係 電話 0195-42-2111 内線 172

カテゴリー

ページのトップへ戻る