福祉

各種相談

障害のある方、お年寄り、母子家庭、生活保護に関することなど福祉の増進のため各種相談 や援助を行っています。民生委員や社会福祉協議会などと連携を図り、広く村民福祉の充実に 努めておりますので、お気軽にご相談ください。

災害弔慰金制度

豪雨などの自然災害により死亡した村民の遺族に対する災害弔慰金の支給や、自然災害により精神又は身体に著しい障害を受けた村民に、災害障害見舞金の支給や災害援護資金の貸付制度があります。

母子(寡婦)福祉資金貸付

母子家庭の母の経済的な自立や児童の就学などで資金が必要になったとき、資金の貸付制度があります。

児童虐待・障がい者への虐待や差別に関すること

家庭内暴力 住民生活課地域福祉班が窓口になっていますので、お気軽にご相談ください。

児童手当

児童を養育している家庭の生活安定と、次代の社会を担う児童の健全な育成及び資質の向上 に資するための支給される手当です。

対象 支給額
0~3歳未満(一律) 15,000円
3歳以上小学校修了前(第1・2子) 10,000円
3歳以上小学校修了前(第3子) 15,000円
中学生(一律) 10,000円

(平成24年度から所得制限あり)

児童扶養手当・特別児童扶養手当

・児童扶養手当
ひとり親家庭及び父親あるいは母親が法律に定める疾病の状態にある家庭で、18歳未満の児童を養育している方に支給される手当です。(所得制限あり)

・特別児童扶養手当
障害のある20歳未満の児童を家庭で養育している方に支給される手当です。(所得制限あり)

※詳しくは住民生活課地域福祉班へお問い合わせください。

カテゴリー

ページのトップへ戻る