HOME記事特定計量器定期検査のお知らせ

特定計量器定期検査のお知らせ

特定計量器定期検査とは?

 計量法により取引・証明に使用するはかりを検査し、正確な計量器を安心して使えるように行うものです。

 この検査は2年に1度行われ、定期検査を受けることが使用者に義務づけられています。

令和元年度特定計量器定期検査日程等について

 令和元年度特定計量器定期検査は下記のとおり行います。取引・証明などに計量器を使用している事業者は、必ず受検しましょう。

検査日程
月日 時間 会場 対象地区
8月27日 13:30~14:30 戸田支所 戸田地区
15:30~16:30 江刺家支所 江刺家地区
8月28日 9:00~11:30 九戸村保健センター 伊保内地区

※検査には手数料がかかります。手数料は現金でご用意ください。定期検査のお知らせ.pdf (PDF 164KB)

検査を受けなければならないはかり

・商店、スーパーなどで使用する取引用のはかり
・農家などで野菜、果実等の庭先販売に使用するはかり
・宅配便で使用するはかり
・病院や保健所、学校、幼稚園、保育所などで体重測定に使用するはかり
・薬局などで調剤に使用するはかり
・その他、取引・証明行為に使用しているはかり

検査を受けなくてよいはかり

・家庭用として使用するはかり
・飲食店や給食センターなどで、調理・盛り付け用に使用するはかり
・浴場、旅館などにある体重測定用の試しはかり
・会社等で郵便物の料金の目安を調べるためのはかり
・計量士が検査を行ったはかりで、検査を行った旨の届け出証明書を提出したはかり
・その他、取引・証明行為に使用しないはかり

代検査について

 代検査は定期検査に代わって、計量士が計量器の設置場所まで出張して、検査を実施します。検査に合格した計量器は合格証票が貼付され、法的手続きを行い、県や市町村が行う定期検査の受検が免除されます。

代検査の利点
・設置場所での検査のため、受検会場への持ち運びの不便と、器物の破損などのおそれが解消されます。
・指定された検査の日時に受験しなければならない煩わしさや、検査会場での順番待ちがなくなります。
・検査にあたって軽微な修理、調整や、適正な使用方法などの助言が受けられ、耐用年数が増します。
・受検器物には合格シールを貼り検査書が発行されるとともに、当センターが法的手続きを行います。

代検査の申し込み方法
 検査申込書を郵送、FAXまたはメールにより、一般社団法人計量計測技術センターへお申し込みください。

 なお、検査申込書は計量計測技術センターホームページ(http://www.kryo.jp/)から入手することができます。

その他

定期検査のお知らせ.pdf (PDF 164KB)

カテゴリー

ページのトップへ戻る